前号  次号            【BACK】
(2019/12/3 2969 掲載)

新たなセキュリティ「ブロックチェーン」が作る未来C
ブロックの中身とマイニング作業

 ブロックチェーンでは参加者がネットワークのブロックを繋げていく、相互扶助的な側面もあるが、その取引記録は全世界に公開されている。ただ取引にはビットコインでいうと匿名性が担保されている。取引記録は公開されても個人情報には紐付けされていないため、漏洩は基本的にない。しかし警察など捜査権をもつ機関ならビットコインアドレスから端末を特定し不正利用を防ぐ透明性も併設してある。またブロックチェーン自体にも新たなブロック生成の際に直前ブロックのデータの一部が埋め込まれるため、ブロックの改ざんはかなりの困難を伴う。

ブロックチェ−ンのブロックに入っている中身

 ブロックチェーンを構成する各ブロックの中身は、実は結構単純で、主に@マジックナンバー、Aブロックサイズ、Bブロックヘッダ、Cトランザクション(取引)カウンタ、Dトランザクションーの各データが格納されているに過ぎない。

 @マジックナンバーはネットワークの識別用に使われる番号のことで、例えばビットコインには実際のやり取りをする本番用ネットワークの他に各種テスト用のネットワークもある。繋がっているのがどのネットワークのブロックチェーンなのかを示すナンバーで、ちなみに本番ネットワークには「D9B4BEF9」というナンバーが入っている。

 Aのブロックサイズはブロックの大きさを表すデータで、ビットコインの場合では10分ほどの間に起こった取引をまとめて1つのブロックを形成するため、取引状況に応じてブロックのサイズは変わってくる。そのためブロックの大きさを示しておく必要がある。

 Bのブロックヘッダは書籍でいう目次のことで、Cのトランザクションカウンタはブロック中に保存されている取引記録の数を指す。

 最後にDのトランザクションは取引内容そのもののデー夕であり、ビットコインの場合では出納状況が詰め込まれている。

 これらのブロックが数珠つなぎになることでビットコインのブロックチェーンが構成されている。

 ビットコインのトランザクション(取引)に入っているのは@バージョンナンバー、A入力カウンタ、B入力、C出力カウンタ、D出力、Eロックタイムーのデータである。

 @のバージョンナンバーはビットコインのシステムが第何版であるかを示すもので、システム更新に応じてこの値が変わる。AからDの入出及びカウンタは入出力の数を示すもので、通常の銀行振込では送り主から送り先へ入力、出力となるが、ビットコインの財布(口座から出金しそれを分割して複数の財布へ送金することができるので、入出力の数を記しておく必要がある。なお入出力にはビットコインアドレスと呼ばれ各々の財布ごとに番号が割り当てられているが、これが銀行の口座番号に相当する。

ブロックチェーンの承認システム

上記のようなトランザクショデータは、ネットワーク内にいるすべてのパソコンなどに未認証トランザクションとして蓄債されていくが、こうした蓄積場所はトランザクションプールと呼ばれている。プール内のトランザクションは送金依頼をしただけの状態で、商品先物でいうところの建玉を出した状態である。
 つまり取引はできておらず、送金を完了させるためには誰かに承認してもらわなければならない。

 通常の銀行取引であれば、銀行承認を以て取引lが完了するが、ブロックチェーンのネットワークには絶対的な権限を持つ存在がないないため、承認に代わる制度が必要になる。それが「トランザクシヨンをまとめてブロックを作る」という行為で、新たなブロックの製作者が「マイナー」と呼ばれ、成功報酬を狙って日々競争に明け暮れている。

 というのも、複数のマイナーがブロックを作った場合は提出順、つまり早い者勝ちで正当なブロックとみなされるためである。ビットコインでは正当なブロックを作成した者に報酬が支払われるため、ブロックを作るマイニング競争も熾烈を極めるものとなっている。

 現在およそ10分ごとに、新たなブロックを作り出したマイナーには12.5BTC(ビットコイン)の報酬がもらえるが、仮に1BTC=95万円だと1,187万5,000円が手に入る。

 マイニンクでは主にブロックの生成とブロックの検証を行っているが、具体的な作業は演算である。この演算が不正をなくすシステムとなり、演算を正確こ解くことでマイニング参加者は不正をしていないことを証明している。

 マイニングの演算を簡単にいうと「規則性のない数字当てゲーム」と表現できる。特別な機器は必要なく誰でも参加が可能だが、実際はスピード勝負という特性上、プロは演算処理の早い高性能な機械を購入し、日々の電気代もかなり高額となるようだ。
(以下、NewWave号に続く)

  フューチャーズ トリュビューン
 発行所:褐o済エクスプレス 電話:(03)3667-8371
 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-2
 編集発行人:村尾 和俊
(2019/12/3 2969 掲載)