専業・商品先物取引業者グループ関係とその変遷  取引員名簿(50音順)
                        2016年分        【戻る】
  2015年       は受託取引員 は取次取引員 は関連会社 …は持株会社
2016/4/1 現在・専業取引参加者数 27社
【旧朝日企業グループ】
サンワード貿易(北海道明治物産)
 
【大津やグループ】
アルフィックス(大協商品) 

【岡藤グループ】
…岡藤ホールディングス
 (持ち株会社 05/4月)
岡藤商事
 日本フィナンシャルセキュリティーズ
  (岡藤商事より対面営業部門を移動=11/10/3)
 岡藤ビジネスサービス
(グループのバックオフィス05/4月)
 オカトーインベスメントマネジメント
(商品投資顧問業)
 オカトーインターナショナル(米国)
 オカトーインターナショナル
  (シンガポール)
 岡三証券
 日本投信委託

 KOYO証券(11/9/1)
 (15/3/30 取次取引員に業態変更)
 セントラル商事(取次関係)
  (14/5/12 取次取引員に業態変更)
 大起産業(16/5/23取次関係)
  (09/9/28 取次取引員に業態変更)

【岡安グループ】
岡安商事
(真下商事→ハーベストF→09/3/2 岡安商事の
 商品先物事業を継承し岡安商事に社名変更 
 大阪岡安商事(09/03 岡安商事)
 ※09/3/2商品先物事業をハーベストFに承継
 オカヤスファンドマネージメント
 岡安証券
  (大塚証券─08/1月―受託業務廃止

 アステム(脇田米穀→カンサイF02/8月)
 (09/2/23 取次取引員に業態変更)

 IS証券
 (13/11/8 取次取引員)

 クリエイトジャパン(新日本商品)
 (13/4/1 取次取引員に業態変更。
  16/4/1 FXクリエイトと合併─商号変更)
  
 さくらインベスト
  (アップルタイムズマーケット )
 
クレディ・スイス証券(株)
 カネツ商事(取次関係)
  (10/3/29 取次取引員に業態変更)
 (カネツ貿易・カネツ不動産・西部カネツ
  4社合併)
  カネツGK Goh
(05/7 GKゴーHDと合弁のFX事業)分社化


【楽天グループ】
楽天証券(ドットコモディティと合併 14/07/1)
 (楽天、松井証券共同出資 05/3⇒アスト
 マックスF・ひまわりCX3社とネット
 部門統合)07/10/1、ドットCと合併 14/7/1)

 GINGA PETROLEUM(SINGAPORE)PTE LTD
  ※09/2/13新規加入(取次関係)
 
 今村証券(取次関係)
  (10/2/22 カネツより移行)

 ひまわり証券(取次関係)
  (09/12/25 取次取引員に新規加入)

 GMOクリック証券(取次関係)
  (10/07/28 取次取引員に新規加入)

 フジフューチャーズ(取次関係)
  (富士商品)
  (11/1/4 取次取引員に業態変更)

 プレミア証券(14/8/18 取次業務開始)
【北辰グループ】
北辰物産
 (ミツワ商品、07/4/13北辰商品 事業譲受)

【ヤマケイグループ】
フジトミ(藤富)
 ◆共和トラスト( 山梨商事と合併)
  (15/9/30 受託業務廃止→フジトミに移管)

 共和証券( 03/3月 商品受託業務廃止)

【山三グループ】
コムテックス(山三商会)
 アテナFX(FX事業移管 05/12月)

【ユニコムグループ】
…ユニコムグループHD(持ち株会社 06/10)
日産証券
(05/10月買収 06/6月センチュリーと合併→日産センチュリー証券に商号変更
11/1月 日本ユより受託取引員継承。
16/2月、先物取引業を日本ユより吸収と同時に
日産証券に商号変更) 

 日本ユニコム
(ユニオン貿易:旧朝日企業G→11/1月 日産セへ受託取引員譲渡し取次へ変更
16/2月、先物取引業を日産証券に吸収分割
 
 ユニコムアセットマネジメント(投資顧問会社)
   (クラスターアセットマネジメント)
(センチュリー証券→06/6月 サンライズキャピタル証券)
 エフ・エックス・プラットフォーム
(外国為替証拠金取引に関わるASP事業)
 ゴールデンバーグ・ヘイマイヤー・
   (国内外デリバティブ市場での自己売買)
 Optrize Traders House, Inc.
   (投資顧問業)
 ユニコムアセットマネジメント(投資顧問会社)
(投資顧問業・IB業務)
 富士マネジメント(人材派遣業)
 WinWay Systems, Inc.
   (チャートシステム等の開発及び提供)

 JPアセット証券(09/10/1)(取次関係)
  ※09/2/12 新規許可(取次関係)
(ジャパン・P・A09/2/17→JPアセット証券09/8/24)ジャパン・プライベート・アセットマネジメント)

 ローズ・コモディティ (取次関係)
  (11/1/4 取次取引員に業態変更)
  (08/2/18 取次取引員に業態変更)
  (広商事→アムパック)

 ◆UHG (取次関係)─2014/9/30 受託業務廃止

【EVOLUTION FINANCIAL GROUP】
EVOLUTION JAPAN(エース交易→13/12/3)
(大都通商吸収、合同商品吸収)
 
 EVOLUTION JAPAN(アルバース証券 )
  (コアパシフィック→アルバース証券)
 EVOLUTION JAPANアセットマシージメント
  (ビバーチェ・キャピタル・マネジメント)
  (証券投資顧問業 08/4月設立)


― 独立系専業型取引員 ―
岡 地                    
 岡地証券

第一商品(旧吉原グループ)
(木谷商店→共栄商事→高津商事と合併、東京第一商品と合併、東光商品より営業権譲受、
 丸東金子商店より営業権譲受・→あしたば商品(西王商事→太知商事 合併)

豊商事-
 ユタカ・アセット・トレーデング
 (自己売買部門を分社化 07/7)
変更
2月8日=商号変更 日産センチュリー証券⇒日産証券
     日本ユニコムは先物取引業を日産証券に吸収分割
3月22日=セントラル商事、取次先を楽天から岡藤商事に変更
4月1日=商号変更 新日本商品⇒クリエイトジャパン(FXクリエイトと合併)
5月23日=大起産業、取次先を楽天⇒岡藤商事に変更
6月20日=カネツ商事、取次先を楽天⇒クレディ・スイス証券に変更